FC2ブログ

マクロスF~名言集~



Spcial Thanks マクロスF

Motion Clock 1


プロフィール

紫桜三咲

Author:紫桜三咲
自由気ままな空中楼閣へようこそです。
不慣れですが、宜しくお願いします。


06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


有難いです。


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:趣味の情報
今日の趣味の情報は…ARIA The ORIGINATIONです。
ARIAシリーズの第3期アニメ。
「月刊ステンシル」にて連載されていた『AQUA』の続編として、「月刊コミックブレイド」の2002年4月創刊号より連載開始。その後、キャラクターグッズ化、ドラマCD化、画集発売などメディアミックス展開。
ARIA (1) (BLADE COMICS) ARIA (1) (BLADE COMICS)
天野 こずえ (2002/10)
マッグガーデン
この商品の詳細を見る
題名は知っていましたが、内容は全く知りませんでした。
絵の雰囲気は結構、好きですね。

今日で冬期講習、終了!!!!
昨年よりは楽日程でしたが、内容は濃かったな。
明日は2週間分の復活見たいな~ってレポートが(爆)

紫桜三咲

ARIA The ORIGINATION
テレビ東京 2008年1月7日(月)より26:00~

☆惑星改造により生まれた水の惑星、「アクア」。
その観光都市ネオ・ヴェネツィアで皆が憧れる職業は、ゴンドラを操りウンディーネと呼ばれる水先案内人です。
15才の少女、水無灯里はウンディーネになることを夢見て、マンホームからアクアにやって来ました。
その灯里が日々修業に励むのは、誉も高い水の3大妖精のひとり、アリシア・フローレンスが経営する水先案内店「ARIAカンパニー」。
姫屋の藍華や、オレンジぷらねっとのアリスと一緒に、悩んだりすることもあるけれど、
プリマ・ウンディーネを目指してがんばっています。

水無灯里:葉月絵理乃:SDガンダムフォース(コア)
前髪サイドをのばして、それを結んだ長い髪(後ろは普通のショートヘア)が特徴。暁には会うたびに「もみ子」(もみあげから)と呼ばれている。就寝時には猫耳つきのナイトキャップをかぶる。
夢見がちで素直な女の子で、感激した時などに思わず言ってしまうセリフは大抵藍華から「恥ずかしいセリフ禁止!」とつっこまれてしまう。また好奇心旺盛な性格で、素敵な物事にすぐ飛び付き、藍華やアリス達を呆れさせる事も。

藍華・S・グランチェスタ:斎藤千和:ケロロ軍曹(日向夏美)
灯里の友達で姫屋の跡継ぎの女の子。
幼少期、落ち込んでいた時に当時シングルだったアリシアと出会い、元気付けられたことがあった。それ以来ウンディーネを目指すようになり、現在も彼女に強い憧れを抱いている。
灯里とは当初、アリシアに会う口実を増やすために友達となったが、現在ではそれを抜きにして仲が良く、会社が違うにもかかわらず一緒に行動することが多い。合同練習も灯里やアリスを彼女が纏めるという形で行っている。

アリス・キャロル:広橋涼:カレイドスター(苗木野そら)
オレンジぷらねっとに勤めるウンディーネ。
独りで練習していた時に偶然灯里と藍華に出会って以来、2人とともに行動することが多くなる。今では3人での合同練習は日課のようになっており、アリス自身も2人を「先輩」と呼び慕っている。生まれて間もない捨て猫だったまぁを拾ったのも彼女で、まぁとは最も仲がよい。オレンジぷらねっとの寮ではアテナと同室。ドジっ子であるアテナの補佐役をすることが多いが心では尊敬し慕っている

アリシア・フローレンス:大原さやか:×××HOLiC(壱原侑子)
灯里の先輩で、「水の3大妖精」と称えられている一人前(プリマ)ウンディーネの1人。通り名は「白き妖精」。オールのナンバーは「1」。
ARIAカンパニーの正社員でグランマの最後の弟子にして、同社の実質的経営者。15歳の時プリマに昇格。
口癖は「あらあら」「うふふ」。慈愛と母性にあふれ、アリア社長や灯里からも母親のように慕われている。いつも笑顔で落ち着いているエレガントな女性で、藍華を始め憧れる人も多い。グランマ曰く「なんでも楽しむ達人」。
  
アリア社長:西村ちなみ:おじゃる丸(おじゃる丸)
ARIAカンパニーの社長で、白い大きな火星(アクア)猫。元は野良猫。
フクロの中が大好き。大抵は灯里と一緒に行動しており、度々猫の世界への水先案内人となって彼女を導いている。同業者である姫屋のヒメ社長のことが好きだが、あまり相手にされていない。逆にオレンジぷらねっとのまぁ社長から好かれており、いつも「もちもちぽんぽん」を噛まれている。

晃・E・フェラーリ:皆川純子:LOVELESS(青柳立夏)
姫屋に勤めているプリマウンディーネ。アリシアの幼馴染で同じく「水の3大妖精」の1人。通り名は「真紅の薔薇」。
男勝りで口は悪く、少々強引な面が見られるが、面倒見が良く根は優しい女性。アリシアとは幼馴染で、シングルの頃は同じ会社に同期のいないアリシアを気にかけ、あれこれ照れ隠しの理由を付けてはARIAカンパニーにもよく顔を出していた。実は子供の頃、浮き島で暁・アル・ウッディーの3人に会った事があるのだが、晃本人は全く覚えていない。当時の一人称が「オレ」で、ボーイッシュな格好をしていたため、暁からは男だと勘違いされていた。

アテナ・グローリィ:川上とも子:少女革命ウテナ(天上ウテナ)
オレンジぷらねっとに勤めるプリマウンディーネ。アリシア・晃と同じく「水の3大妖精」の1人であり、彼女たちとはシングル時代からの旧友でもある。通り名は「天上の謳声」。
オレンジぷらねっと運営のウンディーネ養成学校出身でその中でも“最高傑作”と称される。
気配りの達人だが、自分の事となるとバナナの皮に滑って手も付けずに転び、何も無い所で転ぶなどかなりのおっちょこちょいで、後輩であるアリスにも呆れられるほどのドジっ子ぶりである。しかしウンディーネとしての力量は確かなものである。特にカンツォーネはCDを出すほど上手く、彼女がシングルの見習いだった頃から既に噂が立つほどの腕前であった。

アイ:水橋かおり:英國戀物語エマ(ヴィヴィアン・ジョーンズ)
アリシアのゴンドラに乗りたがっていたが、アリシアは予約がいっぱいだと知り、灯里のゴンドラにお友達として乗ることにする。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



ARIA『ARIA』(アリア)は天野こずえの漫画作品(フィクション)、およびそれを原作としたドラマCD・アニメ・小説・ゲーム等のメディアミックス作品。コミックは累計300万部突破。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia-



copyright © 自由気ままな空中楼閣 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。